CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES

Ferrariコラボと言えば



是非メルマガ登録を!



定番使いに



気軽にお買い物



PUMA



とりあえずチェック



フォアグラ〜



キャビア〜



マンゴ!



イタ車好きに外は必須SHOP


YOOX.COM(ユークス)
ここで買える!


MOBILE
qrcode
            
             
<< 愛ちゃんがやってきた〜神戸へ | main | 朝EROTICA with 愛 >>
文楽
文楽。
日本古来の伝統芸能に触れてみたくなって、国立文楽劇場へ。
演目は、「鑓の権三」(やりのごんざ)。

重要無形文化財保持者(人間国宝)が何人もいらっしゃる。
人形がまるで生きているような動きをする。舞台にどんどん引き込まれた。
人形の手を操るくじらのヒゲでできたワイヤーが「指金」。
「誰の指金で・・・」という「指金」はここから来た、とか。
若い女性のお人形の着物と帯が可愛いかった。

それにしても、文楽の演目、脚本はまるで昼ドラのよう。
ドロドロ恋愛ドラマ。
大昔からこんなのウケてたのかと思うと、人間って時が経っても変わらない
のね。。。と思うばかり。

「鑓の権三」は、権三の師の奥さんと不倫したと嘘を流され、奥さんと権三
を師が手打ちにするというもの。
うーん・・・・こわっ!

話の内容は、置いておいて、ラテンな毎日もいいけど、たまにはこういう
「日本」を感じ、「古い伝統」を大切にする思いを持つのもいいな。

次は歌舞伎を見に行こう。

文楽劇場。大阪府知事さん、伝統芸能は大切にしましょうね。
文楽劇場内の和食屋さんの茶そば(ざるそば)本わさびを擦っていただきます。
おいしいのでお勧め。


どうせ見るなら一番前のど真ん中。人形の細部の動きまで見える。


鑑賞の後はSwissotel南海で食事することに。Violetだけちっちゃーー。


Tabola36でイタリアン。大阪の夜景が一望できる。

| 徒然 | 09:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://violet.kanaha.jp/trackback/3484
トラックバック